子供のお年玉の管理!?

こんにちは。名古屋のFP近藤です。
本日は小学生のお年玉総額について!

子供がもらったお年玉を親が代わりにまとめて貯金。
基本的にはこの流れが多いですよね。

小学校1〜2年生の総額は
1(24%)〜2万円(16%)とボリュームゾーン。
ついで3万円より多いが15.5%
少子化で1人に集中しているのか?結構高額ですね。

小学校高学年になると
1〜2万円(26%)
2〜3万円(25.4%)
3〜5万円(22.5%)

さらに高額なお金がもらえるケースも増えてきます!

そのお金どうしていますか?

全額子供に渡して自由にさせる!
なかなか小学生には難しいですね?
そのまま子供の口座に貯金しておくというケースも
少なくないと思います。

これもお小遣い教育として使うと貯めるを経験してもらうために
一部をお小遣い、残りを貯金という形でそのお小遣いの
使い方を話してあげてください。

子供はしっかり考えて大切に使ってくれるはずです!

そして溜まっていく子供の口座のお金は
何度か紹介させていただいている一部を
投資資産として運用して口座を渡す際に増え続ける仕組みとして
用意しておく等検討してみてはいかがでしょう?

そのやり方が気になる方はぜひ問い合わせをください。