成人の日に思うこと!


こんにちは。名古屋のFP近藤です。

昨日は成人の日でしたね。

楽しみにしていたのは本人だけでなく親御さんもだったと思います。

とある会社がレンタルの着物をそのままプレゼントや
写真を無料で撮影等支援をしていました。
これも本当に記憶に起こる内容だったと思います。

成人の日。
親にとっては子育てが一区切り・・・とはまだ行かず、社会人までですね。
とはいえここまでいろいろお金の面もいろいろ考えてきたと思います。

僕がいろいろな家庭でお手伝いをしている中でやはり、子供のためのお金を優先・・・
これはわかります。

ただ子供を育てた後のご自身の生活をよりいいものにするための準備は
後回しという家庭が本当に多いです。

子供の教育も自分たちの老後も楽しく。
そのための準備はプランニングをすることが個人的には本当に大切だと思います。

私事ですが「えんとつ町のプペル」を見てきました。
大人が夢を見てもいい!と感じさせてくれて感動しました。
やりたかった事や夢もあきらめずに実現できるかもしれません。

教育費、自分の将来、夢も叶えるプランを考えてみませんか?

自身が主役になれる人生を考えていきたいです!
そのためのライフプラン。ぜひ作りましょう。