自分に投資は無縁という方に!

こんにちは。
名古屋市の家計相談・子育て応援ファイナンシャルプランナーの近藤です。

本日は”自分たちには投資の余裕がない”に対する回答をします。

実際に家計の相談を受けていると、現状ゆとりがある世帯や、
ぎりぎりでなかなか貯金ができない世帯まで様々な相談を受けます。

その中で資産運用に関しては、大切なのはわかるが
とてもそんな余裕がないから自分には無縁だといわれることがあります!

僕自身の意見は、もちろん借金してまではNGですが、
現状厳しいご家庭ほど、少額でいいので資産運用(長期の積立投資)を
始めるべきだと思っています。

生活費全体の中から、携帯代、保険等の見直しで5000円/月の
見直しは決して難しくありません。

その5000円で投資信託で長期の積立を始めれば、
今までと支出を変えずに資産運用できます。

貯金を多くする余裕がない家庭ほど少しでもいいので
運用して殖やすという価値観は実はとても大切です。

自分達には早い!余裕ない!
そんな方ほど実は将来のために積立の優先順位を上げるべきだと思います。

多く貯金できる方以上に将来が厳しい可能性があるため。

まずは現状把握!
しっかり資産を見直して決して無理しない方法を考えましょう。

もちろん現状投資が必要ない方がデメリットになりつつある世の中
その仕組みをしっかり理解して自分に合った運用を見つけましょう。