専属FPの価値!

こんにちは。
名古屋の家計相談・子育て応援ファイナンシャルプランナーの近藤です。

今回は専属FPの価値について書いていきます。
まさに僕の仕事の価値についてですね。

こんなデータがありました。
専属FPがサポートする価値は年間何%の利益に匹敵するのか?

1~5%といわれているんです!

これの一番大きな価値は投資行動のコーチングとされています。

いつ始めるのがいいのか?
いつ売却してお金にするのがいいのか?

そのリスクやタイミングのコントロールができるかどうか?
というポイントが重要です!

日本での投資信託の保有年数は3年といわれていました。
この理由は人間は感情で行動するということが理由です。

運用が上昇すると売る。
下落局面でも怖くなって売る。

相場で一喜一憂してしまっているんです。
皆さんはお気づきですね。長期運用においては全く気にする必要はありません!

短期の値動きに対して悩むのは非合理的な運用です!
安心の将来資産の形成には専属アドバイザーによる適切で
合理的なサポートが必要で世界的には評価が高い職種なんですね。

専属FPとしてお役に立つために、
改めて皆さんに変わり最新の情報をインストールしていきます。
一家に一人FP近藤を目指して!

運用アドバイスの希望もいつでもOKですよ。