PayPayポイントの活用について

こんにちは。
名古屋の家計相談・子育て応援ファイナンシャルプランナーの近藤です。

今回は最近質問がありましたPayPayポイントの活用について説明します。

PayPayを使う方もかなりいると思います。
買い物ごとにもらえるPayPayポイントってどうなってるの?

PayPayポイントの行き先

買い物ごとに1ポイントや、くじで当たって3ポイントとか
マイナポイントの受取をPayPayポイントにしている方は
最大20000ポイントが入っています。

受け取ったポイントはどこへ行くのか⁉️

使い方は3つあります。

◆ポイントとして貯めておく(貯金)
◆支払いに使う(支出)
◆ポイント運用(運用)

一回の買い物で数円のポイントであってもちりも積もればですね。

まず自分のポイントがどこに回っているかをチェックしてみましょう。

 

実際のチェック方法はこちら

まずはPayPayウォレットをクリック。

そしてPayPayポイントをチェック

 

ここに3つの項目があります。
これのどこを選んでいるかを見てみましょう。

もちろんポイントを使うこともいいと思います。
ただここで最も簡単な資産運用のチャンスです。

今まで意識していなかったので是非ポイントの運用を設定してみて
欲しいです。結構中身もいいものがあります。

増やして溜まったら使う!
それが一番いいと個人的には思います。

 

実は優秀?PayPayポイント運用!

PayPayポイントの運用先の内容をまとめていきます。
これも立派な資産運用です。

まだ不慣れな方もポイントで運用なら抵抗は少ないかも!

◆まずは、景気の変動を受けにくい金での運用コース。
⇒コツコツじっくりの方向けですね。

◆スタンダードコースは、アメリカの有名な安定企業に分散して運用をします。
 よく聞くS&P500みたいな内容ですね。
⇒安定的な成長企業でじっくり運用という内容。

◆テクノロジーコースは、ナスダック上場の有名100企業に厳選して積極的に運用
⇒世界規模で成長している企業への投資

◆チャレンジコースはかなりアクティブな運用。
 アメリカを代表する複数企業の株価に連動して3倍上下するコースです。
 10%上がればあなたのポイントは30%プラスに。下がる時も大きい。
⇒積極的に運用して大きなリターンを得たい方向け

結構わかりやすい内容です。
基本的にはアメリカの経済か金かという内容で一般的に薦められる内容です。

PayPayポイントの使い方

運用していたPayPayポイントを使うには?
なるべく運用なら長期で増やすことが重要ですが、ポイントが結構増えたり、
すぐ使いたい場合のやり方も知っておきましょう。

自分が運用しているコースをタップ!

ポイントを引き出すという項目があります。

そこで必要なポイントを交換すればOKです!

基本的にはこれも投資なので長期運用のメリットが
大きいですが必要な際には使いましょう。

一番もったいないのはよくわからないまま放置で使わない事。

ポイント運用もうまく使えばとてもいい資産運用ですね。

僕は長期で考えていましたが、気づいたら結構増えていました。

もちろんまだ使いません!

 

今回はお客様から問い合わせいただいた内容に対して
他にも困っている方がいると考えてまとめてみました。

PayPayだけでなくポイント投資は普通に増えてきました。
ぜひ活用してみましょう。