NISA拡充は使える!でも心配なこともある。

こんにちは。
名古屋の家計相談・子育て応援ファイナンシャルプランナーの近藤です。

ここまでNISAに関する記事をいくつか書いてきました。
とても良い制度だと思います。

NISAの恒久化についての記事

かなり使える新NISA!の記事

その中で少し心配なことがあります。

NISAで資産運用は政府の肝いりの政策。

 

政府の掲げる”資産所得倍増計画”の一番の肝が新しいNISAです!

所得倍増計画ではなく、資産所得倍増計画です。
つまりお金に働いてもらうということですね。

なかなか賃上げが進まない状況の中で貯金の比率が高い
日本人の資産をうまく活用しましょうという話です。

新しくなるNISAは仕組み自体はとてもいいという話は
以前も伝えてきました‼️

実際に僕のところに始めたいという
スタートアップ支援のお願いが多数あります。

それだけ注目されているんだと実感します‼️

NISAをやる人は増えますが、資産運用で心配なこと

ただ注意すべき点もあると思っています。

まだNISA口座の開設は約1000万口座しかないこれから
急速に拡大するかもしれませんが、
中身を理解せずにスタートしてしまう人が増えることは考えられますね。

なんか話題になっているから?
友達や職場の人がやっているから?

そんな感じでスタートさせる

ただそれは始めている段階で前には進んでいます。

問題は、始めた人とやらない人の資産格差が大きく開いてしまうこと。

実はアメリカの経済がまさにこれ!
積極的に運用を行う人とやらない人で資産が大きく差が出てしまいました。

もちろんやらない理由もまちまちですが、
10年~30年の時間で始めなかったことを後悔しても時間は戻りません。

リスクと思っている方はやらないリスクも知ったうえで
検討してほしいなと思っています。

全ての子育て世帯がお金で知らないことで損をしない人生を!
これがRACの想いです。

100世帯あれば100通りの考え方や資産運用の仕組みがあります。

誰かの真似ではなく自分に合った内容を、自分で選びこと。

幸せな人生にはお金は必要です。
ぜひしっかり向き合うきっかけにしてください。